保湿の方法

体の内側からのケアで乾燥肌を改善させる


体の内側からのケアで乾燥肌を改善させる
27年02月15日
乾燥肌で悩んでいる人は多いのではないでしょうか。私もその一人です。季節を問わず1年中365日ずっと肌が乾燥していると言っても過言ではないほどです。夏は汗をかくので肌が潤っているような気がするのですが、汗が引くと一気に乾燥を感じ始めエアコンが効いた部屋にいると冬と同じようなカサカサ感に見舞われてしまいます。汗によりメイクが崩れ乾燥により顔がカサカサになるという最悪のコンディションに困っていました。冬は冬でいくら保湿をしてもあっという間にカサカサになってしまいます。屋内の暖房器具による乾燥を防ぐために加湿器をフル稼働させていますがあまり効果を感じませんでした。加齢に伴い乾燥もどんどん進んでいくような気がしているので、思い切って生活習慣を改善させることにしました。いくら化粧品などで保湿をしたり加湿器で湿度を高めたりしても、体の内側から改善させないと意味がないのかもしれないと感じたからです。食生活は、野菜や果物や肉や魚や大豆製品や海藻類などを満遍なく食べて栄養バランスのとれた質の良い食事を意識しました。そして、早めに就寝して睡眠時間をたっぷりととることも心がけました。代謝をアップさせて血行を促進させるために適度な運動も生活の中に取り入れました。さらに、保湿効果がある美容サプリメントも摂取するようにしました。徐々に肌のコンディションが良くなってきているのでこれからも続けていこうと思います。